ようこそ!みきかじや村オンラインショップ「なめら金物店」へ!!

株式会社 金口製作所

株式会社 金口製作所

手鉤(てかぎ) 株式会社 金口製作所

手鉤は、木製の柄(主に樫)の先に金属のかぎが付いた道具で、荷物や大きな魚などを運搬するときに、引っ掛けて使う物です。
明治から昭和初期にかけて、船舶からの運搬作業が機械化される以前は、荷物の運搬、量や重さの計測、分類などの荷役作業は、手鉤などの道具を使って人力で行われていました。
手鉤類は主に、穀物類が入った袋物の荷役作業に使用されました。
現在は、漁業や水産関係・水産物卸売市場・造園芸関係などで使われています。
伝統の倭鍛冶職人の技術を受け継ぎ、『ヒシカネカ』マークの兵庫手鉤を製造しています。鍛造部と木工部の一貫作業ができるのは唯一ココだけです。

商品ラインナップ

ステンレスシーフック シリーズ

株式会社 金口製作所

株式会社 金口製作所オリジナル、爪とパイプを一緒に絞り結合して製作した商品です。
使用中にガタついたり、抜けたりする心配はありません。
爪はステンレス製ですのであらゆる環境でも錆びにくく長持ちします。

手鈎 シリーズ

株式会社 金口製作所

あらゆる現場に特化した爪があり、荷役作業に使用できます。
刃は一つ一つ手造りの鍛造品ですので、強靭な仕上がりになっています。
柄のサイズも豊富です。

魚用ステンレス目打ち

株式会社 金口製作所

ヌメヌメして作業が難しい『うなぎ・あなご』の頭をまた板に固定させ捌いていきます。
ステンレス鋼で作ってますので錆びに強く、盛箸作りと同様本焼き仕上げですので刃先が鋭く硬いです。

本焼ステンレス盛箸 天然木柄 シリーズ

株式会社 金口製作所

このコーナーではこだわりのオリジナル天然木柄シリーズを数多く紹介。
お好みの商品をお探しください。
また黒檀柄タイプは120mm~240mmまで幅広いサイズを用意しております。

六角柄 盛箸 シリーズ

株式会社 金口製作所

形状を使い易く持ち易い六角タイプを集めたコーナーです。
より細かい作業が簡単にできます。
また、調理場に置いても転げ落ちることがありませんので、安心して使うことができます。

本焼ステンレス盛箸 シリーズ

株式会社 金口製作所

盛箸のことを真菜(まな)箸・才(さい)箸とも呼びます。
日本料理の最後の仕上げは盛りつけにある。
そこに登場するのが"盛り箸"であります。
柄の部分には朴の他黒合板・黒檀・アクリル製などオリジナル商品も数多く製造しています。

天ぷら用箸

株式会社 金口製作所

プロ用揚げ物専用盛箸です。
天ぷら・ドーナツ・から揚げなどに使います。
純チタン箸はステンレスタイプに比べ非常に軽く半永久的に錆びません。

ハッカー

株式会社 金口製作所

ハッカーとは鉄筋同士が交わる部分を結束線(ヒゲ)で固定する為の専門道具です。
鉄筋以外にも結束線で固定したい場合に使えます。
爪と柄の中央部分がクルクル回り結束線を締めていきます。

純チタン盛箸 シリーズ

みきかじや村オリジナル

握って納得。
驚くほど軽い!
純チタンはステンレスに比べ非常に軽く半永久的に錆びません。
叉、人体に有害な金属イオンの溶出が無く、無害です。金属臭が無く、味も損なわない、まさに調理器具にうってつけの素材でもあります。

グリッド  リスト 

1件~12件 (全136件)

ページ:
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
件表示

グリッド  リスト 

1件~12件 (全136件)

ページ:
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
件表示