みきかじや村とは




『炎と鎚』に秘める思い。


鍛冶人(かじびと)たちはいく年もかけ、一つ一つの技を習得、磨きかけ続けています。


そこで生まれる道具には魂が宿り、長きにわたり愛用される逸品となります。


また、使い手は自分に合った究極の道具を探し求め、日々技を磨き続け、


素晴らしき仕事をこなし続けています。


そんな両方の気持ちが通じ合う場所を作っていけることができれば…


それが『炎と鎚』に秘める思い。


みきかじや村の思いです。





みきかじや村 会社紹介(会社概要)
玉鳥産業株式会社 みきかじや村事業部

社屋


営業時間 平日9時〜17時まで。

社内風景(オペレーション室)


みきかじや村商品倉庫

かじや村オリジナル商品倉庫


社名   玉鳥(ギョクチョウ)産業株式会社
      みきかじや村事業部
住所   兵庫県三木市大村58-14(MAPは下)
電話   (0794)83-1123
FAX   (0794)83-2273
Mail    webmaster@miki-japan.com

関連   レザーソー工業株式会社
      玉鳥トレーディング株式会社

弊社は1969年3月3日に、日本ではじめての替刃式鋸『レザーソー』を世に送り出したレザーソー工業(株)の総販売会社でもあります。初代社長 友定正明氏 により1973年に設立。手引き鋸を中心に全国そして全世界に販売活動を行っております。

関連ホームページ…玉鳥産業レザーソー工業

また、日本匠の技を全世界に知っていただこうと『みきかじや村ホームページ』を2006年10月21日に開設。播州(ばんしゅう)鍛冶屋商品を中心に職人さんと一緒になってお客様にお届けできるシステム作りをおこなっている最中でもあります。
そして、2009年5月に『みきかじや村事業部』を設立、全国各地のイベント等で伝統ある鍛冶屋商品群を紹介してまいります。
鍛冶屋さんと直接やりとりができますので、『こんな商品を作って欲しい』など、一つからのオリジナル品の見積お待ちしております。また刃研ぎ・柄付けなど、メンテナス関係もお待ちしております。

みきかじや村 の自慢!
@…鍛冶職人さんと直接サイト作りしてます。
   誰(どの会社)が作った商品か分かります。
A…各地のイベント会場で商品紹介ができます。
   (是非、参加します。お声、お待ちしております。)
B…オリジナル商品の製作ができます。
C…万が一クレーム商品が出ても、職人さんと直接改善ができます。(アフターは万全です。)
D…金物の事なら色々な質問にお答えできます。無料ですのでなんなりと聞いて下さい。

みきかじや村 の苦手!
@…職人さんと信頼関係の元で運営してますので、価格競争が苦手です。
A…手作り品が多く、生産が間に合わない場合があります。注文頂いた際に納期をお知らせしますが、それにも間に合わない場合があります。
B…現在、直営販売店がありません。販売協力店は増えてきております。


宜しくお願いします。

みきかじや村 アクセスマップ  

より大きな地図で みきかじや村 を表示
交通

〜お車でお越しの場合〜
山陽自動車道三木インター下車
三木方面約2〜3分

〜電車でお越しの場合〜
神戸高速鉄道南北線・栗生行 
大村駅から徒歩で約10分


※社内での直接販売はおこなっておりません。販売・ご要望等、当社でおこないたい場合は、あらかじめご連絡お願いします。

卸販売も致しております。
問屋さん・小売店さん・団体さん
お問い合わせ、お待ちしております。

TEL:0794-83-1123 
担当高橋・本岡迄


TOPに戻る



みきかじや村とは

オンラインショップ なめら金物店

TEL:0794-83-1123 FAX:0794-83-2273
E:mail:webmaster@miki-japan.com

営業時間:平日9:00〜17:00です。

FAXでのお申込用紙はこちらから

営業日


毎週土・日・祝日はお休みとさせて頂きます。
※赤文字が休業日です。
広告掲載商品コーナー
オンラインSHOP『なめら金物店』 商品一覧はこちら

メンテナンスコーナー