9月1日から発売開始しました『Raccoonバトニングナイフ150(さばいどるモデル)』9月30日(水曜日)をもって注文受付終了しました。
おかげさまで大変多くの方からご注文頂きました。只今手作り品の為、お客様へのお届けが大変遅れている状態であります。鍛冶職人が1つ1つ丁寧に製造しており、ご注文順に出荷していきますので楽しみにお待ち下さい。今回ご購入できなかった方、ベーシックモデル商品として『Raccoonバトニングナイフ150』ございます。是非検討してみて下さい。

さばいどるモデルについて
本気で無人島生活を目指し様々なサバイバル体験をこなすユーチューバーとして活躍中の かほなん! その活動の中培った経験を基に『薪割りから料理まで、1本のナイフできっちりこなしたい』との思いから今回のナイフに辿り着きました。鍛治屋 池内刃物が作る従来のバトニングナイフ150にかほなんの思いを込めた『さばいどる仕様』に変更しております。より先端を使い易く、刃先の背側を鋭角に削りました。鋭利な刃先は食材もストレス無くスッと切れ、薪割り・フェザースティックも楽々こなします。刃と柄が一体型(フルタング)で非常に丈夫、壊れません。ケースにファイアースターター(別売)などを取付けできるゴム付ですので焚き付け用携帯に便利です。

Raccoonバトニングナイフ150(さばいどるモデル) こちら

Raccoonバトニングナイフ150 こちら